★pickup★

ドラゴンボール あれこれ(DB速報・別館) TOP  >  ゴジータ・ベジット >  なんでSS4ゴジータって髪赤いの
★pickup★
 

なんでSS4ゴジータって髪赤いの

人気ブログランキング   2ちゃんねる(アニメ)ランキング



1: オッス!オラ名無し
SS4悟空もベジータも黒なのにおかしくね

あれこれ まとめ



2: オッス!オラ名無し
脱色剤



3: オッス!オラ名無し
かっこいいよね



4: オッス!オラ名無し
ゴッドの先駆けなの?



5: オッス!オラ名無し
SS4ゴジータが一番カッコいい



6: オッス!オラ名無し
超4ベジータは茶色じゃん



8: オッス!オラ名無し
>>6
アニメだと普通に黒くなかったっけ
最近は茶色なの?



7: オッス!オラ名無し
ベジータ登場初期は赤かったからかもしれん



【ゴジータ・ベジット】の記事一覧

 ★オススメ記事★
   
★pickup★

 ★あれこれ まとめ★
   


 コメント一覧
  1. 2018/10/12 19:49
  2. SS4の究極形態って感じでいいよね
    ゴジータ4は毛皮が茶色いけど悟空ベジータは赤いよね それが髪にきた とか?

  3. 2018/10/12 20:45
  4. モサモサの長髪だから、悟空と形での差がつけにくいんだろ

  5. 2018/10/12 23:12
  6. SS4でありながらSS4の強さの範囲を通り越して進化した何かに近いってイメージなのかな?
    多分赤い方が強そうに見えるから以外にデザイン上の理由は無いような気がするけど(笑)

  7. 2018/10/13 23:21
  8. ぶっちゃけるとデザインの手抜きをごまかすため
    黒髪のままだとほぼ超4悟空そのまま持ってきたのがばれちゃうもの



コメントの投稿
15文字まで





検索フォーム

最新記事
カテゴリ
最新コメント

>>10
繋がらないだろ



ピッコロは唾をつけられた体を引きちぎることも出来たはずだが、対応が遅れたのかな
ダーブラはピッコロより強いから避けられなかったんだろう



足の書き方とか明らかに鳥山の方が上手いとは思うけど
あんまり差を比べて流石とか言うような場面ではないような気がするな



前売り券の売り上げもすごかったらしいし、ネットで叩かれてる半面人気なのは確かだろうな
心配になりながらも結局俺も見に行くし



とりあえず全巻読んでるやつだけレスしろ



強そうな部分だけ切り取るっていうなら

4 銀河を腐らせる程度の邪悪龍と渡り合う
ブルー 戦闘の余波だけで宇宙を消せる破壊神と渡り合う
宇宙>>>銀河

こうなる



トーン使うのホントに珍しいなと思って探したことあるけど、
サイヤ人編後の悟空の布団やセル編のヤムチャの飛行機の中の荷物なんかに使ってて笑ってしまった



楽しみにしている人もいるだろうけど
正直ブロリーでなく別の名前のオリキャラでも良かったんじゃないかと。
ブロリーBRはブロリーかと聞かれてもデザイン違うから
別人っ



そりゃよかったね



↑そら悟空が主人公だから。ってか、何だ?悟空贔屓って🤔そもそも主人公が最も重宝されるのは至極当然。一方ベジータは単なる脇役じゃん?(どんなに株が上がってもあくまで



ゲロは天才だけどアホ

・仙豆を持ってるクリリンではなくピッコロを襲う(クリリンが仙豆を持ってるのは悟空vs19号で確認してる)
・気で見つかる心配が無いんだからセル



あの世界の月は如意棒を伸ばして行けるくらい地球に近く、その分、大きさも小さいのは確定してるだろ



月が小さいとかもろいとか、ナメック星が頑丈とかって説は完全に否定されてるの?



この4%がドラゴンボール超2でのヤムチャ無双の伏線になるとはこの時誰も知らなかった…



べジータは実際は連続エネルギー弾は有能で
切羽詰って撃つのや意味がないのはギャリック砲やファイナルフラッシュなんかの強力エネルギー波系の方なんだよなぁ



>>59は影山の僕等は天使だったやな
めっちゃいい曲



単なるスタッフの悟空贔屓と手抜き
髪を赤くしたのも黒髪のままだと悟空のデザインをそのまま持ってきたのがバレるから



※2
ジャネンバのデザインきらいじゃないけど
セルとフリーザのデザインを流用したっぽいデザインな事や
鼻の穴が目立つ事などでそこまで絶賛するほどじゃないかな。
折角



※3
ジレンって普通に宇宙人のグレイだと思うが
今はああ言うムー関連の胡散臭い宇宙人ネタ扱う漫画など少なくなったから知らないのも無理は無いか。
そしてこのジレンとDQ



名前はベジータのが多いから見た目は悟空のが多いんじゃね知らんけど



お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング