★pickup★

ドラゴンボール あれこれ(DB速報・別館) TOP  >  悟飯 >  ドラゴンボール超で悟飯の浮気回あったじゃん
★pickup★
 

ドラゴンボール超で悟飯の浮気回あったじゃん

人気ブログランキング   2ちゃんねる(アニメ)ランキング



1: オッス!オラ名無し
あれガチで浮気してんのになんで流されてんの

あれこれ まとめ



2: オッス!オラ名無し
ビーデルがゆるしてるんだから仕方ないね



3: オッス!オラ名無し
そんなのあったんか
ピッコロさんどんな気分だったんだろな



10: オッス!オラ名無し
>>3
ピッコロ「ふ…不倫というやつらしいな …わからない…」



4: オッス!オラ名無し
まじ?相手はだれ?
悟飯ってジョセフ・ジョースターみたいなポジ?



5: オッス!オラ名無し
>>4
ポッと出のアイドルのモブキャラとキス
ビーデル、写真見るも動じず



6: オッス!オラ名無し
まぁ信頼だよな



7: オッス!オラ名無し
マロンちゃん



9: オッス!オラ名無し
ビーデルはまだ格闘家であって欲しかった
普通のかわいい人妻に成り下がった



11: オッス!オラ名無し
>>9
というより性格が変わった
アニメスタッフがキャラの性格理解してなかったとしか
悟空も酷い
後半だいぶマシになったけど



12: オッス!オラ名無し
中盤の悟空の沼っぷりはやばかったな



13: オッス!オラ名無し
悟飯ってスタッフに嫌われすぎだろ



【悟飯】の記事一覧

 ★オススメ記事★
   
★pickup★

 ★あれこれ まとめ★
   


 コメント一覧


コメントの投稿
15文字まで





検索フォーム

最新記事
カテゴリ
最新コメント

※77
最初から俺はこのスレで書かれたことを基にして発言してんだけど?そうやって関係のない人を自演扱いしてまで自分の間違いを絶対に認めようとしないあなたの人間性許せ



なんでそんな攻撃的なんだよwいや読んでるからセルが強い理由なんてもうなくね?て思ったんだけど
レス読んだ人なら理解する脳みそあるならダーブラ>セルだよねw



>>78
散々説明されてんじゃん
レス読み返すくらいしたら?
目見えてないの?それとも日本語読めないの?はたまた理解する脳みそ無いの?



悟空とポタラで合体して、孫津飯になってたらブウ倒せたんだろうか



いやダーブラだろ セルの方が強い理由なくね?説明してほしいくらいだわ



超サイヤ人や同化とかいうチート無しで、修行のみで宇宙の帝王レベルに登り詰めた天津飯凄すぎやろ
普通にブウ編でも援護として活躍させて欲しかったわ



※69 70 72 73 76
嘘つきとYとブーメラン



多分フリーザぐらいなら楽勝~ピッコロさんより弱い程度じゃない?
気功法系は戦闘力関係なしの特殊効果があるっぽいし

タオパイパイのような根っからのクソ野郎じゃなく



※75
こいつ色んなスレで荒らしてるガイジだから関わらんほうがいいよ



ブウ編の天津飯ってどれくらいの強さなんやろ



はあ?困ったら自演扱い?同じダーブラ派はみんな自演扱いかよ...てか元々はセル派なんだけどね。てかあなたってずっと荒らしてるあの人だよね?あなたもう来なくていいん



72 73
ゴールデンフリーザ
「関西弁は止めたのですか?」
孫悟空「じゃなきゃ、書き込めねぇーからな」



だから物語的には悟飯超2になれるでも全然普通に成り立つよ。
てかこれは今気づいたんだけど。悟飯が超1て全然まるでダメな意見だったよ。悟飯が超1だったら、悟空のダーブ



だからそこまでは考えられてないし、悟空べジータの方が強いから、としか説明のしようがないからしょうがないって話だったんじゃ?あとは他のことは無視?そこだけで超1だ



悟飯「…そ…そうか!! おとうさんは 超1を更に超えたレベルで闘ってるんだ…
た…たぶん、ベジータさんも…
す…すごい ふたつの力(超2)がぶつかりあえばそのダメージも もの



ゆーてピッコロって戦闘タイプじゃなくね、確か龍族の天才って設定やろ
ナメック星にいる戦闘タイプはネイルだけで、あとは農民で、龍族ってデンデじゃなかったっけ
戦闘タ



※11
超の映画は正史に組み込む事を前提にしてるから、ゲームとはオリキャラのハードルが違うと思うぞ



あとそういえば唾も強すぎるねw。セルにそれに値するような技はないね。



なるほどこれはダーブラ側の完全勝利だね。
ちょっとなまった悟飯でもまあまあ戦えてたからPセル派だったけど、よく考えたらダーブラが割とかなり押してたしけっこう遊んで



本来のゴジータは寡黙ってたった1分ちょいの出番でそのキャラの全てをわかった気になんなよ



お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング