★pickup★

ドラゴンボール あれこれ(DB速報・別館) TOP  >  全般 >  ドラゴンボールのバーダックのやつ今観てるけど
★pickup★
 

ドラゴンボールのバーダックのやつ今観てるけど

人気ブログランキング   2ちゃんねる(アニメ)ランキング



1: オッス!オラ名無し
バーダックとかフリーザ軍の兵士が普通に宇宙空間で戦ってるけどどうなってんだこれ?ww
皆宇宙空間で生きられるのか?

あれこれ まとめ



2: オッス!オラ名無し
フリーザ軍の雑魚はまぁそういう奴らなのかなって思うけどバーダックは謎

フリーザも悟空と戦った時「俺は宇宙空間でも生きていけるけどお前らサイヤ人はどうかな」みたいなこと言ってた気がするし



3: オッス!オラ名無し
サイヤ人は数時間程度なら大丈夫なんだろうきっと
神と神でも宇宙行ってたし



4: オッス!オラ名無し
神の気をまとってれば宇宙でも生きられる



5: オッス!オラ名無し
宇宙空間じゃないって結論出てるだろ



8: オッス!オラ名無し
>>5
これは宇宙空間だろ?どう見てもw
https://youtu.be/3az9egPknNo



9: オッス!オラ名無し
>>8
フリーザが撃ち落とすのでかい弾の周りに空気抵抗で発生する円錐状の衝撃波があるだろ
大気圏内じゃないとあれはでない



6: オッス!オラ名無し
ベジータも登場してすぐのときに宇宙空間で活動してる描写なかったっけ?
ある程度は耐性あるんじゃね



7: オッス!オラ名無し
超高高度なだけで大気圏内だぞ



8: オッス!オラ名無し
>>7
宇宙空間と大気圏の違いって…

まぁDBに細かいこと求めるのはあれだろうけどさw



10: オッス!オラ名無し
死ぬ瞬間にタイムスリップしてスーパーサイヤ人になる話じゃなかった



11: オッス!オラ名無し
画質荒いけどこれな
no title

明らかに大気圏突入していく描写で撃ち落とされるフリーザの弾
その弾の下にある黒い点々がバーダックや他の兵士たち
どう見ても大気圏内です



13: オッス!オラ名無し
>>11
宇宙船に潜入するやつもいなかった?



14: オッス!オラ名無し
>>13
バーダック一人で立ち向かってるのに潜入する奴なんていないだろ



12: オッス!オラ名無し
花火ですよのときの顔最高だよな



15: オッス!オラ名無し
ドラゴンボールZの11話を見るとベジータが宇宙空間でも生きてるよ



16: オッス!オラ名無し
スカウターの曲いいよな



【全般】の記事一覧

 ★オススメ記事★
   
★pickup★

 ★あれこれ まとめ★
   


 コメント一覧
  1. 2021/11/03 02:20
  2. >>13
    アニオリでベジータパパがモブサイヤ人たちを連れてフリーザ様の宇宙船で自殺しに行く話しのこと?



コメントの投稿
15文字まで





検索フォーム

最新記事
カテゴリ
最新コメント

オトコスキー



鳥山は気分次第
冨樫てめえはダメだ



>>8
ラスボスって魔人ブー?
あれはビビディバビディブーだろ?



>>4
主人公は首相の名前←首相ってだれ?



嫌どう考えてもセルでしょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



※1
答え とことんやろうぜ消えてく星に残った二人
嘘だと思ったらDVDで見てみてねw



>>4の放送回の中に完全に原作にないエピソードがあるけどみんなわかるかな?
[野球中継以外で)



これはドラゴンボールの存在がどれほど知れ渡っているかにもよるな
実際原作でも第1話時点で存在を認知してたのは恐らくブルマとピラフ一味くらいのもんだしなんなら最終回



そもそも地球人ってカテゴリで見ても、17号と18号は素体が普通の地球人で
ゲロみたいに肉体がロボットになってる訳でもないから
「後天的に改造されただけでクリリンより強



サイヤ人は黒髪のはずだ。って話もあったな
アニメの初期ベジータ茶色はいいとしても、超だとパラガスが白髪になってたが



>>1の中に原作にない回があるけどおまえらはわかるかな? (野球中継以外)



17号一択だろw



胸がパチパチするほど騒ぐ元気玉♪



ドラゴンボール1話の放送時ですでに50歳という事実



ベジータも前髪なくなってるやんw



16に1票!



悟飯との組手はキレがあった
実は修行したんじゃないかな



磯部磯辺衛からサヤーテをもらっちゃいましょうw



パチはパチでしか見れない新規アニメとかあるからな。必ず見れるわけでないのも哀しい



悟空も頭のったりして遊び目的



お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング