★pickup★

ドラゴンボール あれこれ(DB速報・別館) TOP  >  レッドリボン軍 >  悟空って何でレッドリボン軍の本拠地ぶっ潰したんだっけ?
★pickup★
 

悟空って何でレッドリボン軍の本拠地ぶっ潰したんだっけ?

人気ブログランキング   2ちゃんねる(アニメ)ランキング



1: オッス!オラ名無し
あいつそんな正義感強い奴だったか?

あれこれ まとめ



2: オッス!オラ名無し
キムが居たから



4: オッス!オラ名無し
ウパの仇討ち込みだったような



5: オッス!オラ名無し
むしゃくしゃしてたからつい



6: オッス!オラ名無し
背が低いから



7: オッス!オラ名無し
ウパじゃなくてボラね



8: オッス!オラ名無し
ドクターゲロがこの時点で出てたらどんなだったんだろうな



9: オッス!オラ名無し
いやはっちゃん助けるためだろ



10: オッス!オラ名無し
クリリンのことかー!



【レッドリボン軍】の記事一覧

 ★オススメ記事★
   
★pickup★

 ★あれこれ まとめ★
   


 コメント一覧
  1. 2020/05/12 01:03
  2. >>1アホしかスレを立てられない定期

  3. 2020/05/12 17:57
  4. ※1うわっ、自分にレスwww

  5. 2020/05/12 20:04
  6. ※2
    横レスだけどスレ主に対するレスだと思うぞ

  7. 2020/05/12 20:06
  8. つーか、作中でドラゴンボールを取り返しに行くって言ってるだろ
    んで、ドラゴンボールでウパの父ちゃんを生き返らせるって

    それに今までもレッドリボン軍に散々に邪魔されたり知り合いを傷つけられたり殺し屋を差し向けられたんだから容赦する理由ねーし

  9. 2020/05/12 20:07
  10. その内「悟空は何でピッコロ大魔王を倒したんだっけ?」とか「悟空は何でフリーザを倒したんだっけ?」とか言いそう

  11. 2020/05/12 22:30
  12. こういう原作に思い入れ無いにわか共が原作破壊ゴボ超を絶賛するんだろうな

  13. 2020/05/12 22:55
  14. 思入れのあるファンは ドラゴボ とか ゴボ
    みたいな気持ち悪い呼び方しないけどな

  15. 2020/05/13 04:31
  16. ※6-7自演窯

  17. 2020/05/14 07:38
  18. 複数のスレでの、的外れのコピペに気付かない赤っ恥さん!
    ものの見事に他人の成りすましに失敗したお花畑は、
    ※10にてコピペorおうむ返しを疲労するしか切り札は…、
    後は残ってないのかぁw
    もう何を言っても大草原まっしぐらだ~♪
    行け~生ける恥代表♪
    お前はここでしか住めないんだぁ~♪



コメントの投稿
15文字まで





検索フォーム

最新記事
カテゴリ
最新コメント

オトコスキー



鳥山は気分次第
冨樫てめえはダメだ



>>8
ラスボスって魔人ブー?
あれはビビディバビディブーだろ?



>>4
主人公は首相の名前←首相ってだれ?



嫌どう考えてもセルでしょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



※1
答え とことんやろうぜ消えてく星に残った二人
嘘だと思ったらDVDで見てみてねw



>>4の放送回の中に完全に原作にないエピソードがあるけどみんなわかるかな?
[野球中継以外で)



これはドラゴンボールの存在がどれほど知れ渡っているかにもよるな
実際原作でも第1話時点で存在を認知してたのは恐らくブルマとピラフ一味くらいのもんだしなんなら最終回



そもそも地球人ってカテゴリで見ても、17号と18号は素体が普通の地球人で
ゲロみたいに肉体がロボットになってる訳でもないから
「後天的に改造されただけでクリリンより強



サイヤ人は黒髪のはずだ。って話もあったな
アニメの初期ベジータ茶色はいいとしても、超だとパラガスが白髪になってたが



>>1の中に原作にない回があるけどおまえらはわかるかな? (野球中継以外)



17号一択だろw



胸がパチパチするほど騒ぐ元気玉♪



ドラゴンボール1話の放送時ですでに50歳という事実



ベジータも前髪なくなってるやんw



16に1票!



悟飯との組手はキレがあった
実は修行したんじゃないかな



磯部磯辺衛からサヤーテをもらっちゃいましょうw



パチはパチでしか見れない新規アニメとかあるからな。必ず見れるわけでないのも哀しい



悟空も頭のったりして遊び目的



お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング