★pickup★

ドラゴンボール あれこれ(DB速報・別館) TOP  >  全般 >  『DRAGON BALL』(ドラゴンボール)とは
★pickup★
 

『DRAGON BALL』(ドラゴンボール)とは

人気ブログランキング   2ちゃんねる(アニメ)ランキング

鳥山明の漫画である。略称はDB。
集英社の『週刊少年ジャンプ』で1984年から1995年に連載していた作品。正式表記は英文字だが、日本ではカタカナ表記が一般的。

単行本は全42巻。のちにサイズをやや大きくして一部手を加えた「完全版」が全34巻発行された。
日本のみならず世界各国でテレビアニメ化され、連載終了20年が経過した今もなお世界的な知名度を誇る。

あれこれ まとめ


7つ集めるとどんな願いでも1つだけ叶うという玉「ドラゴンボール」をテーマに、主人公の孫悟空が活躍する物語。
主役の名前からもわかる通り、当初は中国の『西遊記』を下敷きにした冒険ギャグ漫画だった。
旅のきっかけとなるブルマが三蔵法師、豚のウーロンが猪八戒、強くて悪い「砂漠の」ヤムチャが沙悟浄にあたる。牛魔王のようにそのままな名前のキャラクターもおり、如意棒や筋斗雲といった『西遊記』由来のアイテムも登場していた。


初期から少なからず格闘要素はあったが、人気がいまいち伸びず、少年期の第21回天下一武道会編あたりから本格的にバトル漫画へと路線を転向する。

レッドリボン軍編、ピッコロ大魔王編、サイヤ人編…と物語が展開されるごとに本来のギャグや冒険要素は鳴りを潜め、ライバルや凶悪な敵と戦うシリアスな格闘バトルがメインとなっていった。

結果的に10年に及ぶ長期連載作品だったが、何度も連載を延長された節がみられる。有名なのはピッコロ大魔王(マジュニア)を倒したあとの「もうちっとだけ続くんじゃ」、セルを倒したあとの「もうちびっとだけ続くぞ!」だろう。どちらも「ちょっと」どころじゃなかったのは周知のとおり。


【全般】の記事一覧

 ★オススメ記事★
   
★pickup★

 ★あれこれ まとめ★
   


 コメント一覧


コメントの投稿
15文字まで





検索フォーム

最新記事
最新コメント

なめプはともかく、戦闘力が以前の数倍になれば気が大きくなるのは当然だろ

ナメック星のピッコロなんて数万からいきなり百万前後だし



ヤムチャはなめプしてたから栽培マンに道連れにされたんだろ



なんやかんやで器がでかいブルマが好き



深いセリフを短くまとめた、カッコいいフレーズ

ただ当時、意味を誤解して「ん?」となる小学校が半分くらいいた
そう考えると、アホでも楽しめるのが魅力のドラゴンボー



すぐに終わるがな



そりゃ当時は見るし感動も批判も出る
無印もZもGTも超も全部同じ



いや、ピッコロ大魔王の「邪心」のみを取り除くって意味…。そうすると、マジュニアの存在そのものが無くなる可能性あるし、改心した大魔王(まして、武道家とか)ってのも気



あれ…、「きんぴらごぼう」じゃなくて!?



かいおうけん疲れそうだからな…
背中から手が出るやつがいい。家族をビビらせたい



私はゲェジです



トラパン推しは控えめに言ってゲェジ



魔人ブウ(悪)がゴテンクスに撃った街消し飛ばした魔口砲



瞬間移動は気を感じなきゃいけないけど、界王神のカイカイなら大丈夫
もしくは、キビトの回復



↑うーん… 神様自身が分離した存在を消してくれって言ってるようなものだから出来ない方向なんじゃない?
+の方だと融通利くけど-の方はからっきしだし



玉子を産む人の精神面(姿に)も有るんだろうな。あと、玉子って、誰にでも埋めなかった様な…。話反れてしまうが、神龍に「ピッコロ大魔王の悪の心を取り除いてくれ」っての



超の1時間設定+強すぎで数分も持たないでフュージョンの方が実用性あるぞ!
やったねフュージョン厨!



でもま、所詮大衆に認められんとどうにもならん世の中だし
世の中に見放されてたらどうしようとも根本からズレてたらどうにもならんよ



ゴハンとゴテンが一緒に走ってた



新たな矛盾を産む覚悟で、クーラ、ターレスを関連付けるという事は、今後の「超(アニメ)」のストーリーに繋がる、重大なキーパーソンに成るんだろうな?映画では殺さず→新



ナメック星でもスカウターで見つからないように走ってた



カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: